笑壷ソサエティ

トピックス
食欲の正体!?
食欲の秋です。しかし、現代の日本は秋に限らず「グルメ・旨いもの・有名人御用達・お取り寄せ・・・」といつでも食欲の季節です。 
それでも満たされない胃袋とは・・・。
いいえ、満たされないものは胃袋ではないのです。

ほとんどの病気の原因に「ストレス」の名前が上がるようになって久しいです。
「癒し」「リラクゼーション」「ストレス解消」の名のもとに、いろいろなサービスが展開していますが、ほとんど「対処療法=その場しのぎ」です。そして「グルメ」も・・・。

ストレス状態とは交感神経が優位の時です。つまり興奮状態です。
食物の消化に伴い副交感神経が優位になります。リラックスするということですね。
ついでに「グルメ等」特別な物を食べる時には「所有欲」「優越感」「好奇心」等も満たされていると思います。

人間には「三欲」あるとはよく聞く話です。「性欲」「睡眠欲」「食欲」です。
「欲」と言うよりは「種族維持」の最低条件と考えた方がいいかもしれません。

「食欲」を満たすことで、手っ取り早くストレスを解消できるが、「食欲」は生物として大切な本能でもあるから、抑えることが難しいということです。
抑えようとする気持ちが、またストレスになり、反って「食欲」を増大させてしまう・・・。
リバウンド・・・。

また「食欲」には、もうひとつの落とし穴があります。
マウス(ねずみ)の実験で分かったことですが、動物は高カロリー(油脂・糖分)のものをおいしいと感じるそうです。それを感じるのは「胃(どの内臓かは研究中)」だそうです。
ですから、低カロリーの代用油や人口甘味料では「おいしくても、なにか物足りなさを感じる」ということです。

「生涯、好きな物を好きな時に、誰はばかることなく食べられる」ためにも、体重管理を含めた予防が大切と思います。
たとえば、体重が下半身の負担になると、それが引き金となり、怪我(古傷も含む)などで歩行が困難になれば、自由に好きなお店での外食も難しいでしょうし、運動不足でますます肥満です。
或いは身体に症状が出てしまったら、食事制限することになります。

体重管理にも根本的(対処療法ではない)ストレス解消が近道ということです。

余談ですが、食欲を左右している五感の内、90%が「視覚」で「味覚」は1%、というデーターもあります。
若者の間で人気のダイエットグッズ「食事用の青いサングラス」「無味無臭無害の青い粉」
これは「色」を利用して「食べる気をなくさせる」わけです。

また、嫌な話の後は食欲が落ちる。「三ツ星レストランのシェフ」「〜産」
「芸能人行きつけの店」という呼び名は「聴覚」の刺激が食欲を左右している例です。


ココロに笑顔、カラダに笑顔。笑壷ソサエティ HP
笑壷ソサエティ 教室のご案内
笑壷ソサエティ 【空】
笑壷ソサエティ(ブログ)
笑壷ソサエティ(携帯)