色彩の効果を 積極的に利用して、 心と体の健康に役立てる。

 不透明の時代と言われる現代、人は数多くのストレスに悩まされながら日々を送っています。このような時代には、様々な方法による癒し、ヒーリングが試みられています。その方法論は、人の五感にやさしく刺激を与えること。音楽を使えばヒーリングミュージック。香りを使えばアロマテラピー。感触に訴えれば“1/fのゆらぎ”となります。そして、色彩を使った方法が、カラーセラピーです。色が人の心や体に与える影響を利用したヒーリングの方法で、近年さまざまな試みがなされています。

カラーセラピーとカラーテストの違い

 カラーセラピー(Color Therapy・色彩療法)は、色の意味をシンボルとして捉え【色彩の効果を積極的に利用して、心と体の健康に役立てること】です。一方、カラーテスト(color test)は、その時のその人の感情や思考、行動の様態を客観的に観察しありのままを伝えます。答えは常に一定でどのサイコアナリストが診断しても同じ答えになるはずです。

色彩の効果
TOPへ戻る
センセーション

 現在のあなたに必要な色を見つける「センセーション カラーセラピー」、そして深く掘り下げることであなたの内面を明らかにする「センセーション トリコロール カラーセラピー」。あなたの人間関係を発見する「センセーション ラブカラーズ カラーセラピー」とセラピーの内容に合わせた専用ボトルで、各カラーの特性を活かしたシンプルで効果的なカラーセラピーになっています。私たちを取り巻くカラーのパワーでヒーリングするため、直ぐに生活に活かすことができます。プライベートセッションには素敵なカラーボトルをお持ちします。

センセーション カラーセラピー 養成講座
ボトル 10本の単色カラーボトルを使用

 10色のアロマオイルを使ったヒーリング・システムで、「色と香り」による新しいセラピーです。診断とヒーリングが同じカラーボトルを用いるという点が特徴で、今のあなたに必要な色が分かります。そして、あなたの「生き方、アイデンティティ、役割など」のシュミレーションができます。

センセーション トリコロール カラーセラピー 養成講座
ボトル 12本の3層カラーボトルを使用

 世界で初めてトリプル・レイヤード・カラー(3層のカラー)のカラーボトルを用いたカラーセラピーシステムです。12種類のトリプル・カラーボトルに内面世界が象徴されており、あなたの「マインド、潜在意識、深層心理」にあるものを明らかにしていきます。

センセーション ラブカラーズ カラーセラピー 養成講座
カラーセラピーとカラーテストの違い 11本のラメ(妖精)入りカラーボトルを使用

 「望む自分」と「ありのままの自分」を明かにして、さまざまなジレンマや葛藤を分析します。あなたの生まれ持ったラブカラーズから色を理解することにより、現実の人間関係を発見します。

生活に笑顔
各種教室へのお申し込み・お問い合せなどはこちら
TOPへ戻る

 基本の級数の段落。14px、行間30pxです。それに上下paddingをかけてあります。基本の級数の段落。14px、行間30pxです。それに上下paddingをかけてあります。基本の級数の段落。14px、行間30pxです。それに上下paddingをかけてあります。基本の級数の段落。14px、行間30pxです。それに上下paddingをかけてあります。基本の級数の段落。14px、行間30pxです。
キャンセルポリシー
ステファニー・ファレル

 センセーション・カラーセラピー・システムは、1995年、カナダ・バンクーバーにおいて、ステファニー・ファレル氏によって設立されました。ヒーラーのファレル氏はあらゆるナチュラルセラピーの研究者であり、実践者です。1990年代、カラーの持つ波動とアロマの持つ波動の相乗効果をヒーリングにもたらす「カラー・アロマオイル」を開発しました。